NEWS

むすぶ滋賀の最新情報

2016.01.26

MUSUBU SHIGA 空想 MUSEUM @ VACANT

musubuV_top

このイベントは終了しました。

 

 

滋賀県の魅力をデザイナーやアーティストとともに発信するプロジェクト「湖と、陸と、人々と。MUSUBU SHIGA」と、滋賀県の成安造形大学【キャンパスが美術館】の共催企画展「MUSUBU SHIGA 空想 MUSEUM」の巡回展を開催します。

この展覧会では、MUSUBU SHIGAのリサーチや近江学研究所が培ってきたコンテンツを元に、歴史、近江学の現在、資源と営みなどのカテゴリに分けながら、背後にある意味を明らかにし、新しい近江の姿を浮き彫りにしました。

今回の展覧会では、それらの展示に加え、新たなリサーチコンテンツや滋賀県の魅力のつまったグローサリーや雑貨の販売、そしてMUSUBU SHIGAのリサーチャーを迎えたトークイベントなど盛りだくさんで開催します!!

みなさまのご来場心よりお待ちしております。

基本情報

期間 / 2015年2月10日(水)~14日(日)
時間 / 12:00 – 20:00
場所 / VACANT 〒150-0001 東京都渋谷区 神宮前 3-20-13
主催 / 湖と、陸と、人々と。MUSUBU SHIGA(滋賀・びわ湖ブランドネットワーク)
共催 / ビワパールまるごとブランディング事業(成安造形大学)
展示監修 / 滋賀県ブランディングディレクター 服部滋樹(graf代表)
企画・販売 / graf
ロゴデザイン / 三重野龍
フライヤーデザイン / 赤井佑輔(paragram)
協力 /アインズ株式会社、暮らすひと暮らすところ、COMMUNE、THEATRE PRODUCTS、滋賀県真珠養殖漁業協同組合、信夫貝釦製作所、神保真珠商店、中川木工芸比良工房、有限会社成子紙工房、有限会社ヤマタツ陶業(順不同)

コンテンツ

1 / MUSUBU SHIGA 空想 MUSEUM

1
成安造形大学にて開催した「MUSUBU SHIGA 空想 MUSEUM」の展示より、MUSUBU SHIGAのリサーチアーカイブ、淡水真珠「ビワパール」でのプロジェクトや成安造形大学の学生のリサーチプロジェクトなどのコンテンツを展示します。

2 / MUSUBU SHIGA 空想 MUSEUM SHOP

2
本企画展にあわせて、限定のMUSEUM SHOPが登場!滋賀の魅力のつまったグローサリーや雑貨、プロダクトたちが並びます。ビワパールまるごとブランディング事業から生まれた限定の商品たちも。

3 / トークイベント

3
MUSUBU_ SHIGAのリサーチャーをゲストに招いたトークイベントを開催!リサーチャーのみなさんが感じた滋賀県についてお話しいただきます。
日程 / 2月11日(木) – 13日(土)
時間 / 18:30 受付 19:00 スタート
※会場準備のため、17:00に一時クローズします。 
ゲスト /
11日(木・祝)ルーカス・B.B.(PAPERSKY編集長) × 濱田英明(写真家)
12日(金)野村友里(eatrip主宰)×左嵜謙祐(鮒鮨屋・魚治)
13日(土)中原慎一郎(ランドスケーププロダクツ代表) 
聞き手 / 服部滋樹(graf代表)
定員 / 各日程30名ずつ
料金 / 無料
予約 / ご希望のお日にち、お名前、人数、ご連絡先を明記の上 “info@ graf-d3.com“までご連絡ください。

プロフィール

服部滋樹

4
graf代表、クリエイティブディレクター、デザイナー。美大で彫刻を学んだ後、インテリアショップ、デザイン会社勤務を経て、1998年にインテリアショップで出会った友人たちとgrafを立ち上げました。建築、インテリアなどに関わるデザインや、ブランディングディレクションなどを手掛け、近年では地域再生などの社会活動にもその能力を発揮しています。

湖と、陸と、人々と。MUSUBU SHIGA

スクリーンショット 2016-01-27 17.21.45
滋賀県に培われてきた魅力をより県外へ、世界へと発信しブランド力を高めていく為に発足されたプロジェクト。本プロジェクトのブランディングディレクターとして、graf代表の服部滋樹氏が就任し、ソーシャルデザインの視点から、滋賀県の魅力ある「ヒト・コト・モノ」を発見し、むすびあわせながら、滋賀県の”これから”をみなさんと考えます。

ビワパールまるごとブランディング事業

 

スクリーンショット 2016-01-27 17.21.55

ビワパールまるごとブランディング事業は、2015年度滋賀県農政水産部水産課からの委託事業として成安造形大学地域連携推進センターが取組んでいる事業です。琵琶湖の淡水真珠「ビワパール」を産み出す池蝶貝の貝殻を利活用して、あらたな素材や使い方について滋賀県内の企業や職人と共同開発しています。 また、活動を通じて認知度を上昇させブランド化の実現を目指しています。

成安造形大学

スクリーンショット 2016-01-27 17.22.09
滋賀県唯一の芸術大学である成安造形大学は「芸術による社会への貢献」を教育理念として、附属近江学研究所、地域連携推進センター、「キャンパスが美術館」などの機関を設置し、地域社会と大学を繋ぎ、未来の社会を生き抜く人材の育成を行っています。

アクセス

VACANT /
150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-13
03-6459-2962

<最寄駅>
東京メトロ 千代田線・副都心線「明治神宮前」5番出口より徒歩5分
JR山手線「原宿駅」竹下口より徒歩10分

お問い合わせ

graf(グラフ)
tel. 06-6459-2082
mail. info@graf-d3.com(担当:田原)

ニュース一覧に戻るBACK NEWS